【リクらくの評判】未経験のフリーターにもやさしいって本当?

まだまだ就職難だと言われていた6年前。

僕は大学卒業後に就職浪人となり、とにかく正社員として働くことだけを考えていました。

正直、気持ちが焦っていたんだと思う。

だから、やりたいこととか適性なんか後回しで、とにかく雇ってくれる会社を
見つけたのが、それから1年後のこと。

でも、それが間違いだった。

良く知らずに入った会社だったから、結局自分に合わなくて、たった2年で退職

それからというもの、僕はフリーターになり、飲食店のアルバイトで必死に食いつなぐ日々を送っていました。

と、・・・挨拶がすっかり遅れてしまいましたね、はじめまして!

僕は、現在28歳。

これまで上記のような人生を歩んできたんですが、この度、就職支援サービスのリクらくで、正社員としての再就職に大成功しました!

リクらく公式サイト

リクらくはアドバイザーさんのサポート力が完璧で、これなら1人で就活するよりも、よっぽど早くラクに就職できるからおススメ。

現役フリーターのあなたも、リクらくを使えば簡単に正社員を目指せます

でも僕がなぜ、数ある就職支援サービスの中から、リクらくを選んだかって?

なぜならリクらくは、20代の就職や転職に強くて、僕みたいにフリーターから正社員を目指す人にもやさしいって評判を聞いたから。

それで良いものも悪いものも含め、たくさんのリクらくに対する評判や口コミをチェックした上で、利用することを決めたってわけ。

実際のところフリーターにリクらくってどうなの?って思っている人多いと思うから、ここで評判や口コミを見て判断してください! 

>> リクらくの公式サイトはこちら

目次

リクらくの評判や口コミってどうなの?

リクらくの評判や口コミってどうなの?

キャリアアップを目指している人には不向きかも 30歳 / 男性 / 東京都

私の場合、リクらくは他の就職支援サービスと併用する形で利用していました。

そして私がリクらくに抱いた印象は、他サイトよりも求人の質が劣っているということ。

大手サービスと比べると求人数も少なく、あっても中小企業の求人ばかり。

そもそもリクらくの運営会社も中小企業。

給与面でもハローワークで紹介されるものと大差なく、正直いうと大手企業への就職経験もある私としては、求人の質が物足りなかった。

キャリアアップのため転職を目指している人は、別の就職サービスを利用することをおすすめします。

いくら興味があっても、対象エリアが狭すぎて利用できない 28歳 / 男性 / 茨城県

フリーターからの就職を考えています。

隣の埼玉県に住んでいる大学時代の友人が、リクらくで就職して良かったと言っていたので、利用しようと思ったら、勤務地の対象エリアが東京・神奈川・千葉・埼玉だけだと判明。

大々的に宣伝しているのに、いくらなんでもエリアが狭すぎませんか?

せめて、1都6県には対応してほしい。

仕方なく今は、他の就職支援サービスを利用していますが、はっきり言ってリクらくに未練が残ってます。

担当アドバイザーの方と話しがかみ合わなかった 24歳 / 女性 / 神奈川県

やりたい仕事ができたので、就職のサポートをお願いしようと、リクらくに登録しました。

けれど、私のやりたい業界の求人は少ししかなく、アドバイザーの人に相談したら、的外れなことしか言いません。

その業界の知識がそもそもなさそうでした。

少しでも求人を取り扱っている以上は、話が通じるようにしておいてほしい。

そのアドバイザーは、他の質問に対しての答えも、丁寧な言い回しながら何を言ってるのかさっぱり理解できなかったので、担当を変えてもらいました。

頼りないアドバイザーにあたってしまうと、時間の無駄です。

正社員経験が3年以上あるなら、他社のサービスを受けたほうが良さそう  28歳 / 男性 / 東京都

僕は入社丸3年経ってから転職を考えたのですが、リクらくのサービスは、正社員経験なし、もしくは入社間もなく辞めた人の転職活動に向いていると思います。

なぜなら、せっかく3年以上務めたにも関わらず、前職とは全然関係ない企業を紹介されることが多く、僕はこれまでの経験を生かすことができないと感じたからです。

ただ、紹介された企業が悪案件かというと決してそうではなく、未経験の分野の仕事を探していたり、初めて正社員になる人にとってはおいしい案件だと思いますよ。

なので、キャリアアップ目的で転職する人は、他社のサービスを受けましょう。

求人の内容には偏りがあるが、強いこだわりがなければ正社員にはなれる 29歳 / 男性 / 東京都

リクらくで紹介される求人の多くが、中小企業の営業職や事務職。

求人数も大手エージェントに比べると、とても少なく感じます。

ただその分、担当アドバイザーが1件1件の求人を細かく把握しているようで、詳どんな雰囲気の職場なのか、お昼休憩はどのようにして取るのかまで教えてくれます。

だから職業や職種にこだわるより、社内の雰囲気や自分の性格に合いそうな職場を選べば、ほぼ100%正社員になれるはず。

自分も、リクらくで紹介されるのが未経験OKの職場ばかりだったので、職種はある程度選択肢を広げ、社内の雰囲気重視で会社を選びました。

結果、慣れない仕事でも周りの雰囲気がいいので、続けられています。

逆に営業職や事務職以外で「絶対にこの仕事に就きたい!」という強い希望がある人は、リクらく向かないと思います。

営業職や中小企業への就職を目指している人に強い 26歳 / 男性 / 東京都

僕は、転職したくても何からしたらいいかが分からないでいた時に、転職に成功した友人からリクらくを紹介されました。

リクらくは登録も簡単だし、実際にカウンセリングを受けてみると、何も分からない僕に、丁寧に転職についての基本的な説明からしてくれました。

リクらくは求人数が少ないとも言われていますが、営業職や中小企業の求人に関してはかなりあって、僕は苦労なくマッチングできました。

リクらくが紹介してくれる企業は、本人の人間性や、やる気を重視してくれるので、素晴らしいと思います。

書類選考がないことや学歴や経歴を問わないことが、リクらくを利用した多くの方が、企業とマッチングできる秘訣なのかもしれませんね。

面接で話すべきことを、それぞれの企業ごとに教えてくれた 22歳 / 女性 / 神奈川県

元々消極的で、人に積極的に話すことが苦手な私にとって、面接は高いハードル。

特に面接の最後「何か質問はありますか?」には、何て返したらいいのか分からないので、無言になってしまいます。

いくつかの面接に落ちて悩んでいた矢先、リクらくに登録して相談してみたら、なんとそれぞれの企業に対する質問リストや質問への回答を作ってくれたんです。

私はただそれを丸暗記して、堂々と回答するだけ。

しかも企業へ出した履歴書も、より印象が良くなるよう添削してくれました。

そのおかげで、無事内定を獲得!

本当にリクらくに全てを丸投げしてしまっていいのか、多少罪悪感を感じるくらい、至れり尽くせりお世話していただきました。

本当にありがとうございました。

リクらくに出会わなかったら、今の自分はいない 24歳 / 男性 / 東京都

学生時代、サークルや遊ぶことばかり考えて、はっきり言って真面目に就活に取り組んでこなかった僕。

そう考えると、今回のリクらくでの転職活動が、人生史上一番学べた気がします。

  • 良い企業の選択方法
  • 転職理由の説明の仕方
  • 履歴書の書き方
  • 面接で好印象をもたれる自己PR方法
  • 入社後、職場に早く慣れる方法

以上のような、就活から就職後にいたるまでを、1から丁寧に教えてくれました。

絶対に自分1人では、到達できなかった転職成功への道。

リクらくに出会わなかったら、今の自分はいないので、感謝の気持ちしかないです。

求人の質・量ともに〇、サポート体制もバッチリの就職支援サービス 20歳 / 男性 / 埼玉県

僕は前職と同じ飲食業界で、スキルアップがしたくて転職を考えていましたが、たくさんの求人を紹介してもらえました。

しかも求人の質も良いものばかりで、逆に悩んでしまうくらい(笑)

結果、年収は前職よりも60万円もUP!

担当アドバイザーさんがスキルアップ以外にも、年収や職場が自宅から通いやすい場所にあるかなど、さらに色々な条件をつけて探してくれたおかげで、快適に通勤できています。

アドバイザーさんが親身になって僕の話を聞き、僕のためにたくさん動いてくれたので、リクらくのサポート体制は抜群です。

不安なフリーター生活から解放された 25歳 / 男性 / 東京都

大学時代の就職活動では、納得のいく内定をもらえず、フリーターの道を選びました。

1年間くらいは生活できれば問題ないと思っていたけど、20代も半ばになり、正社員として働いている友人との差を感じて焦り始めたのが就職を目指したきっかけです。

アルバイトは1日8時間働いても、8,000円だけしか手に入らないんですから、将来結婚もできませんよね。

最初は大手エージェントへ行ってみましたが、学歴も職歴もない僕に紹介してくる求人は、明らかにブラック臭のする企業ばかり。

怒りを感じ、他所のエージェントをネットで調べていたところ、20代・未経験の就職に強いリクらくを選びました。

リクらくは最初の大手とは全く違い、アドバイザーの方に親身に相談に乗ってもらえます。

正社員初めての僕でも、働きやすそうな企業をいくつも紹介してもらえ、面接練習にも何度もつき合ってくれました。

正社員1年目の今、毎日がとっても充実しています。

リクらくは大手ではないけれど、大手で感じたいい加減な感じが一切なく、本当に親切丁寧な対応をしてくれるので、信頼して相談できました。 

リクらくはやっぱりフリーターにやさしかった

リクらくはやっぱりフリーターにやさしかった

以上のリクらくに対する評判・口コミを見ると分かると思うけど、リクらくは僕みたいな不利な立場のフリーターや、今の仕事に満足できない20代の転職にとってもやさしい

だって未経験でも、職歴や資格がなくても、僕たちの中身を見て正社員として雇ってくれる企業が見つかるんだから。

少ないと言われている求人だって十分にあると思う。

ある程度だったら希望する業種に就けるし、第一自分に合った企業を紹介してもらえるなら、元々の求人数が100件だろうが、1,000件だろうが関係ないと僕は思います。

あとアルバイト生活していると、なかなか本格的なビジネスマナーを学ぶ機会がないから、あらかじめ教われるのは大きいですよね。

ただし、元々キャリアがある人や現段階でスキルアップのための転職がしたい人は、他の就職エージェントを利用した方が良さそう

フリーターがリクらくを使うべき6つの理由

その1 職歴・学歴を問わない求人が多い

その1 職歴・学歴を問わない求人が多い

リクらくがフリーターにおすすめの一番の理由が、職歴や学歴を問わない求人が多いこと。

リクらくが紹介してくれる多くの企業が、経歴よりもフレッシュでやる気のある人材を求めているから、過去は気にしなくていいんです。

しかもリクらくの内定率は94%もあるんだとか。

フリーターだから、今さら正社員として採用されるのは難しいなんてことは、リクらくなら絶対にないってことです。

その2 未経験の分野の仕事に挑戦できる

その2 未経験の分野の仕事に挑戦できる

リクらくは、口コミにもあるように営業職や事務職が多いのは確かだけど、実は様々な職種・業種の求人があります。

実際に僕も、ITエンジニアの仕事とか紹介されたし。

だから、もし挑戦したい仕事があったら、アドバイザーに伝えるべき

リクらくでは、利用者の8割が未経験の仕事に就いているってデータもあるし、フリーターでも未経験の分野の仕事に挑戦できるんですよ。

そこから資格を取ったり、スキルアップすることも可能だから夢が広がる・・・。

その3 就職のプロが見極めてくれた求人、面接対策だから失敗しない!

その3 就職のプロが見極めてくれた求人、面接対策だから失敗しない!

僕がフリーターから就職するにあたり、最初は自分ひとりで就職しようと思っていました。

でも、以前就職した経験がある僕ですら、

「そもそも就活って、まず何から始めるんだったけ?」

ってくらい、何をしたらいいか分からないし、求人サイトを見たところで、自分にはどんな仕事ができるのかも分からない。

そしてリクらくで就職できた今、思うのは、リクらくを利用していなかったら、絶対に就職に失敗していたなってことです。

リクらくのアドバイザーは、いわば就職のプロなので、カウンセリングによって一人ひとりの性格や適性を見極め、その人に最適な企業とマッチングしてくれる。

リクらくでは、これまで20,000人以上の求職者をカウンセリングしてきたそう。

そりゃあプロの目に任せた方が確実ですよね。

しかも面接対策も、僕の長所はもっと押すようにアドバイスをくれて、弱点はカバーしてくれるような内容だった。

ひとりネットとかで「面接のコツ」を見ただけでは、絶対に気づけない部分を指摘してくれたからスムーズに面接に通ったんだと思います。

その4 就活することによって、社会勉強になる!

フリーターの僕が、リクらくに就職相談して良かったなって思ったのは、ただ求人を紹介されるだけじゃなくて、社会勉強にもなったこと。

例えば、この業界が今後どうなっていくのかなどの話だったり、僕の漠然とした将来設計に対して現実的に無理がある所を、こうしたらいいってアドバイスをくれました。

就職するだけ内定をもらうだけではなく、ためになる話やヒントがたくさん聞けたから、より一層、自分は正社員としてこれから頑張ろうって思えたかな。

その5 完全無料ですべてのサービスが受けられる!

その5 完全無料ですべてのサービスが受けられる!

リクらくは、登録してから無事に就職するまで、いくら日にちや時間がかかったとしても、お金は一切発生しません

カウンセリングだけじゃないですよ、応募書類の添削、面接練習もすべて無料

お金に余裕のあるフリーターってあんまりいないから、無料はとっても助かるって人も多いんじゃないかな。

僕は大助かりでした、なんなら交通費すら浮かすために自転車でカウンセリング受けに行ったくらい(笑)

その6 就職後のアフターフォローもしてくれるから最後まで安心!

その6 就職後のアフターフォローもしてくれるから最後まで安心!

初めての職種、初めての職場、初めての正社員・・・。

内定が決まっても、初めてのことだらけで、不安は多いと思う。

僕も内定が決まって安心な気持ちよりも、フリーターから正社員としてうまくやっていけるのか、不安の方が大きかった。

でもリクらくはアフターフォローが充実していて、僕たちが就職後も長く勤められるよう、アドバイスや相談に乗ってくれます

しかも就職先企業とちゃんと連携できているから、必要あれば職場にも意見や思いを伝えてくれるんだって。

だからあなたも、就業前の不安点や、実際に働いてみて生じた悩みなどあったら、どんどん相談してみてほしい。

アドバイザーが、親身になって応えてくれるし、ちゃんと背中を押してくれます。

登録からカウンセリングまでの流れ

登録からカウンセリングまでの流れ

公式サイトから登録

リクらく公式サイト

リクらく公式サイトの登録フォームに、まずは希望の「転職時期」と「勤務地」を入力すると、以下のプロフィール登録画面になるので必要事項を入力します。

リクらく登録フォーム

これで登録は完了、1分程度しかかからないと思います。

その後、リクらく事務局から登録完了&面談日時調整メールが送られてくるので、手順に沿って面談日を予約しましょう。

面談日が決まると、予約完了メールが送られてきます。

カウンセリング(面談)

カウンセリングでは、担当アドバイザーからこれまでの経歴や、どんな仕事がしたいか、希望の条件などが聞かれます。

それに基づいて、一人ひとりにピッタリの求人を紹介してくれますよ。

アドバイザーはとても話しやすく、親身になって相談に乗ってくれる人ばかりなので、思っていることは正直にどんどん話した方がいいです。

リクらくスタッフとの面接練習

応募する企業が決まったら、今度は面接練習となります。

面接官に自分の魅力が最大限伝わる自己PR方法や、受け答え方、ビジネスマナーなどを教えてくれるので、しっかり自分のものにして面接にのぞめば合格できます。

1度限りではなく、不安が解消されるまで何度も面接練習に付き添ってくれるので、とても心強いです。

企業との面接本番

いよいよ、応募した企業との面接本番です。

ちなみに面接日時は担当アドバイザーが調整してくれるので、僕たちは練習で教わったことに専念するのみ。

採用連絡

面接後早くて2、3日、平均で1週間程度で、採用の連絡がリクらく経由で届きます。

ただし内定が決まったら、そこでリクらくとの関係は終了ではありません。

リクらくは就職後のアフターフォローも充実しているので、入社前に心得ておくべきことを教えてくれたり、入社後でも困ったことがあれば、いつでも相談にのってくれますよ。

>> リクらくの無料登録ページはこちら

リクらくの場所は六本木?

リクらくの場所は六本木?

リクらく東京・六本木にあります。

一部では、バーチャルオフィスではないか?なんて噂もありますが、それは勘違い。

就職カウンセリングは、こちらで受けられます。

リクらくの住所

〒106-0032 東京都 港区 六本木5-1-1 丸正小林ビル6F

六本木駅より徒歩2分

リクらくへの問い合わせ電話番号

0120-997-231(9:00~22:00)

電話での問い合わせは、夜22時まで対応しています。

今務めている仕事の帰りが遅くても、この時間なら間に合うっていう人は多いと思う。

だから私はリクらくをオススメする

だから私はリクらくをオススメする

ここまで、僕がフリーターから就職できた、就職支援サービス「リクらく」について話してきました。

  1. 職歴・学歴を問わない求人がたくさんある
  2. 業界未経験、正社員未経験でもOK
  3. 就職のプロのアドバイザーが、あなたに合った求人を紹介してくれる
  4. 就活だけでなく社会勉強にもなる
  5. 登録~就職まで完全無料で利用できる
  6. 就職後の相談やアドバイスもしてくれる

確かに良くない評判もあったけど、以上の6つのメリットの通り、リクらくはフリーターにオススメ

20代後半、そのうちそのうちと就職を後回しにしていると、あっという間に30代になっちゃって、就職先の選択肢がどんどん狭まります。

未来ある20代の今こそ、早めに行動しよう

>> 【無料】リクらくに登録して自分に合う企業に就職する